京都にて生麩作り一筋

四十種類を超える
京生麩

志場商店は

昔ながらの手作り製法を守り継ぐ

トピックス

2020.05.11 2020.07.07 2020.06.29

商品カタログ

志場商店の商品カタログを数年前に作成しました。できあがるまでとても大変でした。このホームページにも、商品一覧の写真がありますがこちらもぜひ参考になさって下さい。 画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

綿善旅館 夏祭りワークショップ

7月3日(金)、4日(土)の二日間、京の宿綿善旅館さんてに、志場商店の京生麩づくりを行いました!炙り餅風とあんこを包んだおまんじゅう、2種類を一緒に作りました。写真は、炙り餅風です。初めての試みで、いろいろトラブルや工...

満天青空レストラン レシピ

2013年になりますが、青空レストランで志場商店の生麩が紹介されました。その番組で紹介されたレシピをご紹介します。 生麩ベーコンの黒こしょう 材料は、お好きな生麩1本とベーコンブロック100g、バター10gです。後は、...

お知らせ

お知らせ一覧

志場商店

季節に合わせて楽しむ
料理に合わせて楽しむ
こだわりの食感を楽しむ

生麩(なまふ)は、鎌倉時代末期に精進料理の一食材として用いられたと伝えられており、肉食を禁じられていた禅僧にとっては、貴重なタンパク源として食されておりました。

生麩料理は、低カロリーで消化吸収の良い健康食品でもあります。主原材料は「小麦グルテン(小麦粉と水を混ぜ合わせ、でん粉を分離させ残ったタンパク)」と「もち粉」となっております。

作り方はシンプルですが、そこに見えない職人の技が込められています。

花麩の製造工程

会社概要

趣向の数々